意外と効果あり!ファブリーズを使ったクライミングシューズ消臭方法

ボルダリングジムのレンタルシューズは、どうやって消臭されているんでしょうか?・・・実はファブリーズを使って消臭しているジムがまぁまぁあります。ファブリーズは使い方次第でなかなかの消臭効果を発揮します。ですが、「効果的」に使わなくてはいけません。所詮ファブリーズですがされどファブリーズです。効果的なファブリーズを使った消臭方法を紹介します!

ファブリーズでクライミングシューズを効果的に消臭する方法

ファブリーズをしっかり散布した後は必ず乾燥させるべし

2014-07-31_205157

クライミングシューズに2プッシュほどしっかりとファブリーズを散布します。その後は、クライミングシューズの内側に新聞紙などを詰めてしっかりと乾燥させてから使用しましょう。しっかりと乾燥させずにクライミングシューズを履いてしまうと、肌が赤くなったり、かゆみ、炎症を起こす原因となってしまいます。除菌・消臭スプレーは、皮膚を健康に保つ常在菌も殺してしまうからです。

ファブリーズを散布したあとは、海苔やお菓子などに付属されている乾燥材を靴の中に忍ばせておくのもグッドですよ。

ファブリーズでの消臭は、くつ下を着用して使うクライミングシューズのみ

2014-07-31_205227

裸足でクライミングシューズを履くと、汗や皮脂によって雑菌が多く繁殖してしまいます。(とはいえ、クライミングシューズは裸足で履くメリットが大きいです。)もしファブリーズでの消臭を考えているのであれば、くつ下履き専用のクライミングシューズのみにしたほうがいいでしょう。

裸足で履いたクライミングシューズの臭いをファブリーズでは完全に消臭できないということ。なぜかというと、ファブリーズは臭いを消臭することはできますが、汚れやカビから発生する臭いは抑えれないからです。

裸足で履くと、汗や皮脂によってクライミングシューズには多くの汚れやカビが繁殖してしまいます。裸足履きのシューズの臭いを断つには臭いの原因である汚れやカビを取り除かなくてはいけません。

くつ下履き専用のクライミングシューズはファブリーズで十分消臭可能!

2014-07-31_205256

くつ下を履けば、足からでる汗や皮脂はくつ下がほとんど吸着してくれるのでクライミングシューズ自体に汚れや皮脂が付きにくくなります。それでもくつしたから臭いは移ります。その移った臭いを消臭するだけなら、ファブリーズで十分可能です!

たかがファブリーズ、されどファブリーズ。くつ下履きクライマーにはファブリーズはおすすめです。

合せて読みたいクライミング記事