ボルダリングスタイル.com 初心者クライマー応援サイト!

クライミング最新情報から、ジム・外岩まで、ボルダリング初心者のための上達できるボルダリング情報サイト

© ボルダリングスタイル.com 初心者クライマー応援サイト! All rights reserved.

初心者も覚えたいボルダリング・クライミングのグレード比較換算表

ボルダリング・クライミングの雑誌を見て不思議に思う人も多いと思いますが、ボルダリングには
~級や~段などの「段級グレード」以外に、アメリカ発祥の「Vグレード」やフランス発祥の「フレンチグレード」があります。

これらはお分かりの通り、ボルダリング・クライミングの「難易度」を示したものです。日本の段級グレードなら、簡単な課題から順に10級・9級~初段・二段~六段とグレードが付けられています。ジムだけではなく、外岩の課題にもグレードは付けられています。

海外のクライミンググレード:アメリカのVグレードと、フレンチグレード

海外でも日本と同じく、課題に難易度が付けられています。アメリカの「Vグレード」なら簡単な課題から順にV0,V1~V16と数字が多くなるにつれて難しくなります。

フランスの「フレンチグレード」なら3,4~6,6a,6a+,6b,6b+,6c,6c+~8c+と「数字+アルファベット+プラス」といった難易度の示し方がされています。

10級~1級までのボルダリンググレード対応表

日本

段級グレード

アメリカ

Vグレード

フランス

フレンチグレード

リード

デシマルグレード

5.2
10級 5.3
10級~9級 5.4
9級~8級 5.5
8級~7級 5.6
7級~6級 V0-,V0 3 5.7
6級~5級 V0+,V1 4 5.8
5級 V1 5a 5.9
5級~4級 V1,V2 5b 5.10a
4級 V2 5c 5.10b
4級 V3 6a 5.10c
3級 V3 6a+ 5.10d
3級 V4 6b 5.11a
2級 V4 6b+ 5.11b
2級 V5 6c 5.11c
1級 V5 6c+ 5.11d
1級 V5 6c+ 5.12a
1級 V6 7a 5.12b
HTML表

なぜ海外のグレードも知っておいたほうがいいの?

ボルダリング・クライミングに熱中すればするほど、雑誌や動画などでボルダリングについて調べたくなるものです。海外のクライミング動画はたくさんあり、グレードの表記もVグレードやフレンチグレードで記述されています。もしあなたがグレードを知らなければ、一体どれくらい難しい課題を行っているのか分かりませんよね?

海外のグレードを知ることによって、無数の海外のクライミング動画の難易度が分かり、雑誌によく記述されているグレードが知れて、よりボルダリングへの理解が深まるんです!

このページをブックマークして、わからなくなったらすぐに確認できるようにするとベターですね!

合せて読みたいクライミング記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

正対ムーブのコツと基本姿勢|今さら聞けないボルダリングのテクニック

正対ムーブについて。これらはボルダリングの超基本姿勢で、絶対におさえておきたい必須テクニックです。ポイントは「どれだけパワーをセーブできるか…

IFSCクライミングワールドカップ動画を見まくってうまくなろう!

最近、休みの日に滋賀県のクライミングジムのぐっぼるに行ってきたんですが、 ジム内にはモニターがあり、ずっとIFSCクライミングワールドカッ…

ボルダリングジムに週3回!上達のスピードを高める通い方

すっかり暑くなってきましたね。 もうすぐ梅雨入りだそうですが、 皆さんのボルダリングライフはどうでしょうか? 春からボルダリングを…

クライミングが上達しない人のためのアニメで初心にかえるスランプ脱出法

クライミング・ボルダリングに限らず、どんなスポーツでも上達がストップしてしまういわゆる「スランプ」のような状態に誰しも陥った経験はあるはずで…

共感したら即いいね!クライミングあるある集めてみました。

クライミングあるある~生活編~ お風呂に入る前、鏡の前でポーズを決めて筋肉の付き具合を見る。 爪が長いといてもたってもいられ…

ページ上部へ戻る