2014年発売が予想される新作クライミングシューズまとめ

2014年が始まり、はや3ヶ月目に突入しましたが、2014年に発売されるクライミングシューズはかなり豊富です。この記事では、その一部となるファイブテン・スポルティバ・スカルパのクライミングシューズ3大ブランドの新作クライミングシューズを紹介します!

Five ten/Rogue Lace(ファイブテン・ローグレース)

2014-03-05_122902

エントリーシューズとして高い人気を誇るローグのレースアップタイプのシューズがファイブテンより発表されています。登れば登るほど、アッパーのプレミアムレザーがあなたの足に馴染みます。汎用性の高いローグに、レースアップ特有のフィット感をプラスしたようなスタイルでしょうか。レースアップの入門にはおすすめのシューズですね。

ソールは、ファイブテンお馴染みの、ステルスC4。フィrクションとエッジングに長けた、バランスのよいソールラバーです。

 

Fiveten/Team VXi(ファイブテン・チームVXi)

2014-03-05_122259

超話題作の「TEAM VXI」。もう一部の店頭では入荷されており、ジムでもこの靴をいち早く購入して履いている人もちらほら。私も試し履きしてみましたが、まず本当に低重量!ほんまに軽いです!そして、ファイブテンのNEWソール「ステルスMI6」を搭載した初めてのクライミングシューズです。

ソールはまるでゴム手袋のようなクニャクニャな柔らかさ。にも関わらず、ハイレベルのフリクションに強い耐久性。足裏感覚抜群で、フィット感・クッション性は素晴らしいです。ヒールカップの足入れも良く、ヒールフック・トウフックともにやりやすそうな感じでした。

外岩で足が使えなかった人には、足裏感覚を養うために、このシューズを購入すべき!といいたくなる素晴らしい出来映えです。Pump Tokyoの通販サイトでは、16,275円で販売されています!安い!

 

Fiveten/Rogue VCS(ファイブテン・ローグVCS)

2014-03-05_122814

またまたローグのNEWタイプ!ローグのNEWモデルとして登場したローグVCS。前作のローグよりも、ベルクロがトウに被っておらず、トゥききまっせー!と言わんばかりのデザイン。ローグのエントリーシューズとしての良さを存分に兼ね備えたシューズですね。ちなみに、女性用モデルの、ローグVCSウーマンも発売されています。

ソールは、ローグと変わらない、ステルスC4です。

Fiveten/Hiangle(ファイブテン・ハイアングル/ハイアングルウーマン)

2014-03-05_125426 2014-03-05_125442

噂はちらほらと効く、ファイブテン謎のニューシューズ。ソールはフリクションとエッジングに長けたバランスのいいステルスC4を採用。ダウントウがかかっており、通気性は抜群とのこと。経験豊富でテクニカルなクライマー向きのシューズだそうです。

スポルティバのソリューションを彷彿とさせるデザインだなと思うのは僕だけでしょうか。

 

la sportiva/SOLUTION WOMEN’S(スポルティバ・ソリューションウーマン)

2014-03-05_123700

 

遂に、スポルティバが誇る、超人気シューズ「ソリューション」の女性用モデルが登場しましたね。とにかく、デザインがおしゃれですよね!白とピンクの女性らしい配色がむちゃくちゃキュートです。ソリューションのダウントゥ・ターンインをキープするP3構造に、一体成型のヒールカップが何よりの武器ですよね。

この画像を見て、モチベーションの上がった女性クライマーも以外と多いみたいです。

Pump Tokyo の通販では、18,900円で販売しているのでかなり買いなシューズですね!

 

la sportiva/TARANTULACE WOMEN’S(スポルティバ・タランチュラウーマン)

2014-03-05_124229

スポルティバのエントリーシューズ「タランチュラ」の女性用モデルが遂に登場しました。バツグンの足入れ感に、ワイドで幅広い形状なので、履く人を選ばない人気シューズですね。剛性も強いので、へたりしらずの長持ちシューズです。

鮮やかな青色と灰色のコンビネーションが、かわいいですね。スポルティバのシューズデザインには、毎回感動します。

 

SCARPA/Booster S(スカルパ・ブースターS)

2014-03-05_124958

スカルパの新兵器、スカルパ・ブースターS。ソールは、ビブラムのXS Grip2。ヒールカップは深めで2本のベルクロが安定のフィット感と足入れ感を与えそうですね。アッパーは軽くて、2本締めのベルクロの下を締めることによって、より爪先に力が入るそうです。

今秋にリリース予定のようなので、発売はまだまだ先のようですね。かなり気になるシューズです。

 

クライミングシューズ通販の落とし穴をご存じですか?

まだまだ日本のクライミングジムでも、販売の少ないクライミングシューズを紹介しましたが、実は通信販売のサイトによって、価格がかなり違うのをご存じでしょうか?例えば、今日取り上げたシューズの「チームVXI」ですが、

  • 通販サイト「カラメル」・・・30,345円
  • クライムワ-ルド・・・22,300円
  • Pumpオンラインショップ・・・16,275円

この値段の違いには、正直驚かされました。入荷間もないシューズは、ここまで価格に開きがでてくるのです。正直、カラメルで買うと、14000円以上もボロ儲けさせることになると考えると、

「もう1足シューズ買えるよ!」

ってなっちゃいますよね。新作のシューズは、やはり店頭で発売されるのを待つのが一番ですね。くれぐれも、新作シューズを買うときは、徹底的に価格をリサーチして購入してくださいね。

合せて読みたいクライミング記事