ボルダリングスタイル.com 初心者クライマー応援サイト!

クライミング最新情報から、ジム・外岩まで、ボルダリング初心者のための上達できるボルダリング情報サイト

© ボルダリングスタイル.com 初心者クライマー応援サイト! All rights reserved.

ボルダリングの慢性的な指の痛みをケアする4つの解消法

ボルダリングを週1でも行っていれば、あなたも立派なクライマー!そんなクライマーに一生付きまとうのが「怪我」の問題です。私自身も、クライミング歴は7か月とまだまだ新米のクライマーですが、慢性的な「背中の痛み」と「指の痛み」に悩まされています。背中の痛みに関しては、ムーブで背中に負担をかけないように登ることができますが、(実際そうでもありませんが(笑))指の痛みはそうでもありません・・・。

「指が痛かったら、登れないよ!」

まさにその通り、痛かったら登るのも苦痛です。そんなクライマーの命題でもある「指の痛み」を克服するために、絶対に行って欲しい5つのケア方法・解消法を紹介します!

 ①ジムで汗をかいたら、必ずアイシングを行いましょう!

2014-02-24_174013

アイシングには、筋肉を使って、酷使した部分の炎症を抑える働きがあります!炎症が起きた血液の流れは悪くなっているので、血液の流れを正常に戻さなくてはいけません。アイシングは、血液の流れを正常に戻し、老廃物の排除をスムーズに行い、回復を早めるメリットがあります。体の回復は、血液の流れが重要なんです。他にも、筋肉の興奮と活動性を低下させ、筋肉の緊張を低減させることができます。そして、慢性的な痛みの軽減にも、効果があります。

正しいアイシングの方法

  1. 15~20分間、氷水に手を突っ込み、アイシングをします。(冷たいけど、すぐ慣れます!)
  2. 手の感覚が戻るまで、安静にしていましょう。
  3. まだ手や指が痛い場合は、その後正しいケアを行います。
  4. 3の段階で、痛みがない!方は、ゆっくりとマッサージ・ストレッチを行いましょう。

②指の筋膜ストレッチを行って、指力を強化・パキりを防止する

強い指を作れば、怪我の防止にもつながる!

まさにその通りじゃないでしょうか?指の筋膜ストレッチは、元なにわ娘のボルダリング日記でも、クライミングジョイでも、紹介されている、指のストレッチ方法です。

これを行えばどうなるか、それはといいますと、

  • 指の独立性が高まって、個々の指に力が入りやすくなる
  • 指の強度が高まり、パキりなど、指の筋肉の断裂などの怪我を防止できる

などなどのメリットがありますが、注意点は、「痛くし過ぎないこと」です。慣れないうちは、結構痛いです。なので、ゆっくりと、痛くない程度に行いましょう。

 

③指を酷使しすぎない!しっかりとレスト日を設ける。

2014-02-24_174031

指を使いすぎると、筋肉の消耗も激しくなり、毎日プロのケアでも行わない限り、確実に怪我のリスクは高まります。そこのあなた、無理はしていませんか?特に、「カチ持ち」の課題を行いすぎて、指を酷使しすぎていませんか?アミノ酸やタンパク質などの十分な栄養と、十分な睡眠をとって、しっかりと体を休めることが、指のケアにもつながります。

上手くなりたいなら、「急がばまわれ」ですね。

 

④グルコサミン+コンドロイチン+MSMを摂取する

2014-02-24_174123

この三種類を同時に摂取することによって、より関節の炎症に効果があるといわれています。指を酷使するスポーツマンの常識だそうです。痛みや炎症を緩和するための栄養素ですが、血糖値・血圧・血中コレステロール値の上昇がする可能性があるようなので、サプリメントの摂取も自己責任です。とはいえ、適度な摂取は身体にいいに決まっています。

国産のものでは、MUSASHIのJOINTが、有名です。

 

 

合せて読みたいクライミング記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

正対ムーブのコツと基本姿勢|今さら聞けないボルダリングのテクニック

正対ムーブについて。これらはボルダリングの超基本姿勢で、絶対におさえておきたい必須テクニックです。ポイントは「どれだけパワーをセーブできるか…

IFSCクライミングワールドカップ動画を見まくってうまくなろう!

最近、休みの日に滋賀県のクライミングジムのぐっぼるに行ってきたんですが、 ジム内にはモニターがあり、ずっとIFSCクライミングワールドカッ…

ボルダリングジムに週3回!上達のスピードを高める通い方

すっかり暑くなってきましたね。 もうすぐ梅雨入りだそうですが、 皆さんのボルダリングライフはどうでしょうか? 春からボルダリングを…

クライミングが上達しない人のためのアニメで初心にかえるスランプ脱出法

クライミング・ボルダリングに限らず、どんなスポーツでも上達がストップしてしまういわゆる「スランプ」のような状態に誰しも陥った経験はあるはずで…

共感したら即いいね!クライミングあるある集めてみました。

クライミングあるある~生活編~ お風呂に入る前、鏡の前でポーズを決めて筋肉の付き具合を見る。 爪が長いといてもたってもいられ…

ページ上部へ戻る